--/--/--(--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006/08/29(火) 体重増加は10kgまでに抑えましょう
赤ちゃんの体重って大体生まれてくるころは3000gぐらいですよね。
それに羊水や胎盤を加えいると約4000g 4kgになります。
それに母体の体重は子宮や乳房、体内の水分が増えるため約4kgは
自然に増えてしまいます。
それにプラス出産に必要なエネルギーとして皮下脂肪の増加を考えると
約合計10kgの体重増加は自然なことなんだそうです。
理想は10キロ未満に抑えること。
妊娠前から太り気味の人は皮下脂肪を増やす必要がないので、7~8kg以下に抑えるほうがいいといわれています。
スポンサーサイト
| 元気な赤ちゃんを産むために! | トラックバック(0) | コメント(1) |
<<太りすぎはなぜいけないのか? | ホーム | 便秘解消のために食物繊維の多い食事を心がけましょう>>
コメント
タイトル:
はじめまして。

なるほど。太り気味だと標準の人より、2~3kg少ない方が良いのですね。
参考になります。
実は血糖値の関係で、今減量中です。
赤ちゃん欲しいけど、もうちょっと落としてからと思っているんです。

これからも遊びに来ますね。
By:杏 2006/08/29(火) 20:26:33 URL [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示許可
トラックバック
トラックバックURL
http://rinyusyoku.blog55.fc2.com/tb.php/16-74458654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。